最新の食

ビル

食と睡眠の関係・寝る事の重要性

自分が健康だと感じている方でも、時折起こる不眠の症状ですが、不眠が起こる原因は様々なものがあり、原因のひとつは興奮作用によっての不眠症状があり、不安感によってもこうした症状が誰しも起こるものなのです。睡眠は副交感神経と大きく関連のあるもので、身体が健康な状態であっても、怒りの状態や過激な映画やドラマ、もしくはアニメなどを見ても、アドレナリンの影響によって興奮作用が引き起こされ、不眠になります。適度なアルコールなどの飲食は、不安感を和らげてくれるものですが、逆にアルコールの過剰摂取は、興奮作用を引き起こしてしまいます。カフェイン飲料なども眠れなくなる原因で、夜間のコーヒーなどは現金とも言えます。人は休んでいる間にしか働かない器官などがある為に、ホルモンのバランスも崩れて体に支障をきたす事もあります。食生活が原因でも起こりうる事で、トリプトファンが不足して、カルシウムやマグネシウムの不足でも不眠の原因となります。

ビル

当社のサービス一覧

食と睡眠の関係・寝る事の重要性

日本料理・食ユネスコの無形文化遺産

食のライフスタイル・自炊生活の良さ

多様な食文化・豊前のご当地グルメ